読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイエンスアゴラ2009二日目

2日目.今日は出番なし.
伊福部達さんの講演を聞く.福祉工学を学び,指導教授から,耳がいいだろうということではじめた,聴覚に関する研究.そこで触覚をつかった聴覚の研究を進める.そして,声や気配の研究,脳の研究,アイヌの音楽の記録の復元,緊急地震速報の作曲などへとどんどん広がっていく.それぞれが深いところで結びついていて,研究内容はもとより,研究者としての人生も含めて,大変おもしろい講演だった.ぜひ,時間を長くして,次の機会を作りたいと思う.
f:id:kmokudai:20091031155220j:image:w250
終了後,伊福部さんとスタッフとで打ち上げ.
福祉工学の挑戦―身体機能を支援する科学とビジネス (中公新書)
4121017765