論文紹介その2

もうずーと前からだが,大学院のゼミで院生が紹介する論文がしょぼい.基本的にいろいろ読んでいないのが問題.「これを読んだらこんなに面白いことが書いてあった」とか,「これは私のアイデアと反対のことを言っているが,それはこういう理由だ」とか,発表する人に何か伝えたいものがないと,聞いているほうも疲れが・・.研究室のポテンシャルってこういうところに出るのだろうか.