読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

諫早湾の即時開門を求める緊急集会

麹町のエデュカス東京で行われた標記の集会に参加.場所は地学会館の裏手.
諫早湾干拓事業に関して与党の検討委員会が開門調査が必要であると報告している.それを受けて農林水産大臣が最後の判断よう一歩手前の状況である.昼間に,地元漁業者とその支援者が農林水産省前で座り込みをし,それに続いて,この集会が開かれた.これまでの経緯や問題点のおさらい,現在の状況など詳しく説明があった.新聞報道などでは,「漁業者のための開門」vs「農地を守るための開門反対」というような図式で捉えられることが多いが,開門を求めているグループは,そのような二項対立的な考え方ではなく,開門することによって,農地での豪雨時の氾濫の被害も軽減できるという主張である.二項対立的な図式を作り出しているのは,本来ならば調整役にまわらなければいけない県である.