だれがゲストでだれがホストか

神奈川県立川崎図書館でサイエンスカフェが予定されている.
http://www.klnet.pref.kanagawa.jp/kawasaki/information/science_cafe020.htm
そこでの気になる表現.話す人は斎藤靖二さんと平田大二さん.彼らは,ゲストスピーカーとされている.サイエンスカフェのコンセプトのひとつは,専門家と非専門家のフラットな関係の構築.誰がゲストでだれがホストなのだろうか.おそらく,この会の主催者がホストで話しをしにきてくれる先生がゲストのような気がする.本来,中心となるはずの参加者は?
そもそも,ゲストという書き方がおかしいのではないか.言葉の使い方で,どのようなサイエンスカフェになるのか,想像ができる.

2/17追記
Lutanaさんに,blogの記事にコメントいただいた.
http://twitter.com/lutana2/status/9052580005

川崎図書館サイエンスカフェでは,「比較的フラットになるよう主催者も配慮しているように思うが…。「先生」でなく「さん」で呼ぶとか。

失礼しました.主催者の方のこれまでの活動に対して,理解のないまま書いてしまいましたので,訂正させて頂きます.ゲスト/ホストに関しては,記事を改めて書きます.