読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイエンスアゴラ2009一日目

サイエンスアゴラ2009に,科学技術広報研究会として出展.
朝一で,各機関のつくった広報映像の紹介.地質標本館時代に霞ヶ浦の映像コンテンツをつくったので,それを紹介してもらう.
午後は,東大の本原さん,理研の金さんを招いてクロストークの司会.若手(中堅?)研究者に,10年後,30年後の科学はどうなっているのかを語ってもらおうという趣旨.お客さんはちょっと少なかったが,それぞれの科学の現状や今後の見通し,教育に関してなど,話は様々な方向に広がる.お二人のおかげで,内容はいいものになった.
一般の方が変えられた後に,科学技術広報研究会のミーティング.会をこれからどうするかなど.
今年のサイエンスアゴラは,一般の方の来場者が少々少なめか?それぞれのブースにスタッフはいるものの,そうでない人は少ないようだ.我々の出展は,パンフレットには一つにまとめられてしまっているので,どの時間帯になにをしているのか,ここに来ないとわからない.そういったこともあって,来場者がさらに少なくなっているのではないかと思う.