NGO会議スンチョン宣言

NGO会議で宣言を出すため全体でディスカッション.ラムサール条約の締結国会議は,国の代表によって行われていて,NGOは,オブザーバーとしての参加が認められているだけである.これまで嘆願や抗議などstatementは出してきたが,大規模な開発行為に対しては,大きな影響力を発揮するに至っていない.そのため,締結国会議の中で地位向上をはかるため世界のNGOのネットワーク作りについて話し合いがもたれた.そして,今回の会議のまとめとなるスンチョン宣言の草案を全体でディスカッション.どういった形式が良いか,より効果的な書き方は何かということで,活発な議論が行われる.午後スンチョン湾の巡検.
f:id:kmokudai:20081027165547j:image:w250