淀川水系流域委員会

国土交通省近畿地方整備局が,淀川水系流域委員会の意見書と反対の,河川整備計画案を出したというもの.
委員長のコメントなどから,現在の国土交通省近畿地方整備局は,この委員会に関する仕事にはやる気がないようである.1997年に河川法が改訂されたときは,地域住民の意見を反映させるということで注目をあびたが,担当者の対応の仕方によって,簡単に反故にされてしまうものなのである.

朝日新聞関西版08年4月22日委員会が意見書を提出
朝日新聞関西版08年5月13日近畿整備局意見書を無視
京都新聞08年6月6日山田知事「子供のけんか」発言
毎日新聞京都版08年6月8日委員長の経歴
京都新聞08年6月12日委員会運営経費
朝日新聞関西版08年6月18日
朝日新聞08年6月20日谷本光司河川部長「流域委の意見は、堤防強化がダムの代替案になるという誤解に基づいており、計画案に反映できるものではなかった」
京都新聞08年6月20日谷本光司河川部長「治水を除けば淀川委の意見の大部分を反映しており」
毎日新聞滋賀版08年6月12日野党の対応
京都新聞08年6月20日府県負担額
毎日新聞関西版08年6月21日4府県知事コメント
毎日新聞滋賀版08年6月21日高月町長コメント
毎日新聞京都版08年6月21日宇治市長コメント
毎日新聞滋賀版08年6月24日
日本経済新聞近畿版08年6月28日
朝日新聞関西版08年6月28日
朝日新聞08年6月29日