報道で使われる用語

中越地震から,天然ダムを土砂ダム土砂崩れダム,震災ダムなどと言い換えるようになったのだが,放送局,新聞社によって好きな言い方をしている.テクニカルタームの使い方が簡単に変わってしまうということは,その分野の議論の蓄積が浅かったためであろう.行政の思惑で簡単に変わるようでは問題.一方で「地すべり」を「地滑り」と表記するなど,全般的に地学用語の使われ方はいい加減.「テフラ」という言葉か,それに変わる日本語を定着させるべき.