北海道出張2日目

今度は,千歳方面に南下しSpflの写真を撮り,樽前山,支笏湖へ.苔の洞門は,谷壁崩落のため入り口までしか入れなかった.
15時に北大について,博物館の見学.主目的であるスケッチ展を見る.いずれも著名な研究者の方の絵なのだが,研究者の持つ雰囲気や,バックグランドが見えかくれするところが面白い.ポスターには記されていなかったのだが,小野有五さんの作品も展示されていた.最近はパレスチナに興味を持たれているようだ.閉館間際に他の展示物なども見て,退散.標本館でもそういった傾向があるのだが,貴重な資料をこれでもかこれでもかとみせるような展示が多い.見せ方の問題だが,そのものの価値をあまり知らない一般の人は,たくさん置いてあると,あまり貴重なものであるという感じがしないのではないか.生協で安く食事を済ませ,街をぶらぶらして,スカイマーク最終便の飛行機で羽田へ.東京駅からミッドナイトつくば号で帰宅.