ソフト不正利用

ソフトウェアの違法コピー問題で岡山大に証拠保全が実施された.(9/15)
国立大でソフト違法コピーか 裁判所が証拠保全を決定 - ITmedia ニュース
ページが見つかりません
岡山大でソフト不正使用の疑い、岡山地裁が証拠保全手続き | スラッシュドット・ジャパン
岡山大の状況の詳細はわからないが,大学ではオープンソースソフトの導入,利用を推進すべき.教育,事務ともに.訴訟を受けることやや損害賠償に対するリスク,今後のソフトの買い替えコストを考えれば,現実的な選択ではないか.

違法コピーの情報提供すると懸賞金謝礼金がでるらしい.
ページが見つかりません