体験学習

岩屑層の厚さの違いによる流動勾配の計測.急勾配水路の上部のホッパーをはずし,16mmの岩屑を敷き詰め,徐々に勾配を増やし移動限界を見る.底面はコンクリートブロック.岩屑が1層のとき38度まで維持される.
午後,体験学習.水路の見学,平面水槽,河野卒論.ミニトマトプレゼント.