急勾配水路の勾配を下げる

急勾配水路を37°(0.75)から27°(0.51)へ.今後,32°(0.62)と45°(1)に調節.

礫を1/10の6kgにして,運転時間を5倍の15時間にして,礫を循環させ侵食量をみる.