水路の設置

いよいよ急傾斜水路に水路本体を設置.26度まで水路を引き上げる.
午後,斜め交錯模様の予備実験.勾配が急になるほど交錯模様の角度が低角になる.