水中安息角実験

岡崎さん来訪.造波水槽による珪砂7号を用いた三角州の前置斜面の形成実験.土砂供給量の多少により勾配が異なる.少ない場合は31-32°,多い場合は集合流動して20°の斜面をつくる.午後珪砂5号を用いた実験.珪砂7号と同様の結果が得られる.