斜め交錯模様

午前:ななめ交錯模様をつくるための水路を作成.
午後:斜め交錯模様実験は,流量調整がうまくいかない. 以前は,散水ホースで給水していたが,堰を越流させるようにすると流れが集中してしまう. 改良が必要.
13:00−17:40までN大K−氏,茨大院生,学生が見学にくる.平面水槽では,堰を下げたところ見事に下流の土砂が上流にまわり,上流ではアグレーション,下流ではデグラデーションが起こる.現在,多くの川はデグラデーション傾向にあるが,この前巡検に入った小貝川は違う様子.本流の影響か.また天井川が出来るのは,結局人間のせい.ほっておけば扇状地になる.そのうち,散水ホースをつかって,岩粉の山を崩してみたい.