2011-02-13から1日間の記事一覧

鈴木秀夫「森林の思考・砂漠の思考」

鈴木秀夫さんの著作で,良く読まれているものに,「森林の思考,砂漠の思考」がある.こちらは,学芸大の教職の授業で,期末の書評課題の一冊に指定した.数名の学生がこの本を選び書評を書いた.以下のリンクからたどれる. http://www4.atword.jp/2010tgup…

鈴木秀夫「風土の構造」

この本は,気候学の入門書となる地球の自然環境に関する内容と,我々の生活,文化としての風土を合わせて論じている.いまでこそ,自然科学と文化現象を合わせて論ずる本は散見されるが,初版がだされた1975年当時に,一人の研究者の論考としてまとめられて…

風土の構造

鈴木秀夫さんが亡くなられた.鈴木秀夫さんには,著書を通じて学部生の時に,地理学の面白さを教えてもらった.昨年,小口さんに声をかけていただき,鈴木先生の部屋に伺う機会があった.話は縦横無尽,大変楽しいひとときだった. Amazonの「風土の構造」の…